Home > Archives > 2007-07-01

2007-07-01

夏越大祓@上賀茂神社

お待たせいたしました!
長らくお休みしておりました「徒然日誌」ですが、本日より本格的に再開いたします。
これまでと同様にご愛顧のほど、お願いいたしますm(__)m
さて、復帰予告にも書いたとおり、現在、京都に来ております。つい先ほどまで、三千院でアジサイを見て、この記事も、大原から京都駅行のバスの中でアップしています。この後は三室戸寺へ行って、アジサイの「はしご」をしてくるつもりです。
ところで、昨日は6月30日ということで、賀茂別雷神社(上賀茂神社)の「夏越大祓」に行ってきました。
「夏越祓(なごしのはらえ)」は、半年間の日々の罪・汚れを祓い清め、暑い夏を無事に越し、残り半年間の無病息災を祈願する神事です。
上賀茂神社では、二の鳥居内に設けられた大きな茅の輪を「8の字」にくぐり抜けて、汚れを祓い清め、紙でできた人形(「ひとがた」と読みます)に名前と年齢を書き入れ、その人形で自分の胸元を左、右、真ん中の順に撫で、最後に人形に息を吹きかけて身体の汚れを人形に移します。そして、その人形を神職の手で1枚ずつ「ならの小川」に流していきます。

Home > Archives > 2007-07-01

Search
Feeds
Meta

Return to page top