Home > Archives > 2007-03

2007-03

今宮神社のやすらい祭(桜付き♪)

季節を10日ほど先取り(?)することにします。
毎年、4月の第2日曜日に、今宮神社で「やすらい祭」が行われます。
平安時代、サクラの花が散るころになると、疫病が流行したことから、疫病退散を願って始まった祭礼です。
京都三大奇祭の一つで、「やすらい花や」と唱えながら街中を回り、子鬼、赤と黒の大鬼、囃子方等に扮して、大鬼は鉦や太鼓を打ち鳴らしながら跳びはねるように踊ります。
ちなみに、京都三大奇祭の残りの2つは、由岐神社の「鞍馬の火祭」と太秦広隆寺の「牛祭(現在は中止)」です。

花傘の下に入ると、厄払いになるといわれています。
今宮神社といえば、やすらい祭よりも有名なのが「あぶり餅」です。
ただでさえ、観光シーズンになると混雑する門前の2軒の店(かざりや&一和)ですが、祭礼となるとこんな状態になってしまいます。

祇園白川の桜

去年の春、祇園白川にも桜を見に行ったのですが、なぜかブログで記事にしていませんでしたので、ほぼ1年遅れですが写真をアップします。
う~ん、なぜ去年、ブログに書かなかったのかなぁ…あっ!思い出した!!
祇園白川には、夜桜見物にも足を運んだのですが、失敗作だらけで掲載意欲が削がれたんだった(^^ゞ
去年の写真をもう一度見直した結果、多少まともに見える1枚です。

京都で桜の開花宣言が出される

京都地方気象台から、平年より6日早く桜の開花宣言が出されました。
http://kyoto-np.jp/article.php?mid=P2007032500123&genre=I1&area=K10
通常、満開になるのは開花から約1週間後なので、今度の週末は、ソメイヨシノの見ごろになりそうです。
この調子だと、来週末がソメイヨシノ、再来週末が紅枝垂桜の見ごろになりそうで、非常に楽しみになってまいりました♪
来週、京都に行くまでの間は、お花見気分を盛り上げるために、撮りためてあった京都の桜の写真をアップしていこうと思います。
今日の1枚は、一昨年の春に撮影した、青蓮院の飛地境内である将軍塚大日堂の桜です。

Home > Archives > 2007-03

Search
Feeds
Meta

Return to page top